読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしゃれって何なのさ!

今まで誰も書かなかった「普通に服を着ること」について。

元ネタはすでに出尽くしている2

流行について自分の分かる範囲で

もう少し補足します。

 

基本的に流行というのは20年前のものがまた流行る、というサイクルらしいですが

最近はどんどん速くなっていると言われています。

1番初めに若者文化としてリバイバルが起きたのは70年代のこと。

つまり、70年代には50年代、いわゆるフィフティーズのリバイバルがあったのです。

 

70年代のイギリスの音楽番組とかの映像を見ると、格好も音楽もオールディーズを意識した有象無象のバンドがたくさん存在していた事がわかります。

エルビスのそっくりさんみたいなバンドとか、いわゆるどベタなテンプレみたいな単純な曲の、「昔ながらのロックンロールバンド」を戯画化したようなイメージのバンドがやたらと多い。しかしパンツは中途半端な丈でフレアしており、足元はみんな何故かスニーカー。  この辺が70年代。

50年代はそこまでスニーカーは一般的じゃなかったはず。

 

で、2016年時点で今の流行は「80年代〜90年代前半」です。

ちょっと前まで「80年代コーデ」が旬!

とか言われてたのですが、この辺がサイクルが早くなっていると言われる所以でしょうか。

 

今の流行は、

80年代の流行は据え置きに、90年代前半に流行ったものでいけそうなやつをどんどん広告して、市場に投入してみて、イマイチそうならすぐ引っ込める、というやり方をしています。

 

ストーンズの83年の「アンダーカバーオブ・ザ・ナイト」のビデオのミック・ジャガーの服装はバランスは今より野暮ったいですが完全に最近の流行と同じアイテムです。

バンドカラーシャツにトレーニングパンツ、スニーカーにMA-1じゃないけど似ているバランスのブルゾン。

あと、オールドスクールのヒップホップは言わずもがなですね。

ケミカルウォッシュとかもわかりやすかったですね。

 

最近流行らせようとしているのが顕著な90年代モノとしては、とりあえず自分がわかるものだと

ニルヴァーナT、チョーカーとか黒レースのスケスケのスカート重ね着みたいのはネオ・パンクあたり。

ノームコアの次と言われたタッキーはおそらく90年代のバナルファッションと同じだけど取り入れにくいのでスルーされましたね。

あと、ちょっと前から特にギャル系中心に70年代風のウエストコースト風なフリンジとかスウェード素材とか土っぽいファッションが流行ってますが、90年代は70年代のリバイバルがあったので実はこれも90年代リバイバルのひとつ。最近わりと流行ったサッシュベルトも90年代流行った70年代ファッション。

レニークラヴィッツとか流行りましたよね。

言ってみればグランジもちょっとファッション的には70年代入ってます。

スニーカー系も90年代に出たモデルが復刻されまくってますね。初代エアマックスエアマックス95。エアリフト、エアハラチも90年代。時代の徒花的なデコ丸スニーカーも復刻したし。

ついでに最近来る!と言われているナードスタイルも95年辺りの流行です。

あと、細かいところで言うと、数ヶ月前ですが、CMに出演する人がやたらとマッシュルームカットの時期があり、恐らく93年あたりのネオ・ネオ・モッズを意識したけど流行らなそうだと思ったのか、ゲスの極みのあの人を連想させるからなのか急激に見なくなりました。

 

 そんな感じでどこまでも90年代のネタを次々に思い付く限りぶっ込んでいる、という状況は理解していただけましたでしょうか。

 

あとは、古着枠というのもあります。

ちょっと前に90年代に流行したホッケーシャツが来てる!と言うのがありましたが、90年代に服飾専門学校に行っていた妻によると、一部のヒップホップ系の人とかは着てたのかもしれないけど、実際に着てた人はほとんど見たことないとか。

 

おそらく、古着業界の在庫整理として無理やり流行ったことにしてたのではないでしょうか。

なぜなら、前にバイトしていた古着屋さんの倉庫でホッケーシャツとNBAタンクはクソでかいサイズのが死ぬほど在庫があったから。

 

あと、少し前にやたらとカラフルなスヌーピーとかのキャラ物スウェットがやたらと流行ってましたが、おそらくこれは一応80年代ネタ。

古着でスポンジボブ、タイニートゥーン、シンプソンズ辺り(キャラ自体は90年代か)のカラフルなのをめちゃくちゃたくさん値付けした記憶があります。

 

同じ死ぬほど在庫があるやつでも、ミリタリージャケットとかは年中売れるから良いですけど、

ホッケーシャツやキャラ物派手スウェットは、そのままだと全然売れないのでここぞとばかりに在庫整理のためにいけそうな年代のリバイバルの時に無理やりブームを作って色々紛れ込ませて売ろうとしてる感じがすごいしました。

 

スヌーピーのスウェットは当時の古着のオリジナルのやつ(70年代?)はめちゃくちゃ高い値段がついてましたが、ユニクロがライセンスを借りて古着のデザインまんまのコピーを激安で売るようになってて、酷いなあと思いました。

 

ちなみにユニクロとかコーエンは首のところのタグをシアーズのデザインのコピーをしてたり、かなり古着意識してます。

 

もう疲れたのでやめますが、そんなこんなで元ネタを知っていれば何が流行るか、もとい、業界が何を流行らせようとしているのかがわかる、と言う話でした。